当社は昭和30年に南足柄の関本で保険代理店事業を開始し、現在まで地域密着で事業を行ってきました。個人代理店として開業した事業も法人化することができ、今では総勢4名で事業活動を行っています。これまでを振り返りますと、同じ思いを持った仲間との会社合併など一歩一歩ではありますが、規模拡大を図り、 地域での存在感を高めてきからと感じています。これも地域のお客さまからのご支持があったからこそであると大変感謝しております。

今後の事業環境を考えますと課題は山積みであります。コロナウイルスの感染拡大、少子高齢化、人口の減少、ITの進展など、日々目まぐるしく環境は変化しています。
また、代理店業務におきましても金融庁の指針である、「体制整備」や「顧客本位の業務運営」等、代理店に課せられる責任の大きさを実感すると共に、それらの整備に向けた取り組みが強く求められています。

これまで以上にお客さまと真摯に向き合い、お客さまから真に求められ、選ばれる「プロ代理店」を目指し精進してまいります。

2021年8月
有限会社 輝 関(キセキ)
関野 五十二